カレンダー

<<前月 2018年06月 次月>>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログとは

ブログイメージ

このブログでは、市場の中を歩き回って見つけた旬の食材や旨いもん、市場で働く人達のちょっといい話やオモシロイ話。中央市場の料理教室の様子、そしてちょっぴり自分の思いや個人的な近況などなど思いつくままに随時更新していきます。 神戸の市民のみなさんと中央市場の人たちとをつなぐような楽しいブログになればいいなと思っています。

ブログとは

性別:女性
血液型:O型
性格:おおざっぱ
趣味:自転車とダイエット
中央市場のPR、料理教室の企画・運営などを行っているマーケットピア神戸株式会社の担当者です。

ブログ

野菜を美味しく本格パン講座
いつも楽しい北林先生の「野菜を美味しく本格パン講座」





北林先生が、「ホワイトボードマーカーが薄いんだよ〜」っていうのですが、

先生、こんなに一気に書いたら、そりゃ薄くもなりますて。




ビストロココロの野菜料理は、

いつでもお嫁にいけるクオリティーに上がってきましたよ。



次回はオレンジピールの編みパンです。

魚づくしの今晩のおかずです
料理教室でみんなで作って、食べて帰る。



忘れないうちに家で再現したい。



でも自分は今日は満腹だし、同じ素材を探すのも大変!


と、私は思うので、今回から全品

自分の分は自分で作って持ち帰りにしました。




タコの写真を撮り忘れ。


次回は7月28日

鯛の棒ずし他です。



河内先生の優しいお味の優しい和食



野菜ソムリエプロ 河内郁子先生の

「旬の野菜を上手に生かす家庭の和食」


ズッキーニやアスパラガスなど

カタカナのお野菜たちも

河内先生のお人柄そのものに

優しいお味の和食に変身いたしました。




次回の河内先生の教室は

持ち帰り講座にリニューアル予定です。

だって、持って帰って食べたいんだもん!!

親子でパイナップルケーキ


おうちでケーキを焼くのは大変!

ましてや子供さんと一緒にとなると、

ちょっとしたイラつきと大変な後片付けが予想されます。


そんな子育て世代の皆さんに

中央市場の美味しいフルーツを使って

ケーキの手作りする楽しさを体験していただく「親子ケーキ教室」


プロ級のケーキ作りの腕を持つうちのスタッフが、

毎回、お店顔負けのケーキを提案してくれます。

今回は夏にふさわしい

「パイナップルのシュトロイゼルケーキ」


上に乗っかってるポロポロのトッピングを

ドイツ語で「シュトロイゼル」というそうです。


パイナップルの甘みと酸味のハーモニー、

いくらでも食べられる逸品でした。




次回は7月7日、七夕開催。

でも七夕とは関係ない

トロピカルなタルトです。

素材を重ねて野菜のカレー


先日の魚のかたりべから

今日は野菜の陰陽調和料理と、

知識量、半端ないって!の森先生です。



ルーを使わないので、野菜の旨味をが

カレーの風味に負けない、そして辛さでごまかさない、

一枚上手の夏のカレーです。




そして、ピクルスも。



次回は8月17日です。

初夏の和食をいち早く味わう
今日の大田忠道監修「天地の会」料理道場


桜の抄の山口料理長が、お弟子さんもつけず、

単身完璧な準備で来てくださいました。




来月の祇園祭を前に

どんどん美味しくなってくる鱧のさばきから骨切りまで、

息を?むほどの繊細な包丁さばき。




初夏の味わいが

梅雨も忘れる涼感です。

灘の酒と魚の肴
魚を使った酒の肴づくしの講座をしたい!!と

ずっと企画を温めておりましたが、

今回灘五郷を代表する酒造メーカー白鶴酒造さんのご協力で、

ようやく実現の運びとなりました。




森先生の魚と調味料のお話、

明石研究室長の日本酒と料理の相性の話、




そして、5種類の酒の肴と

それに合った5種類の白鶴。


初対面の方も同じテーブルでお酒が入ると

数年来の友人のように話が弾みます。

毎月でも開催して〜と嬉しいお声もいただきました。



お土産までご準備いただいた白鶴酒造様

5時間ぶっ通しで調理をしてくださった森先生、

ご参加の皆様、本当にありがとうございました。





そしてスペシャルサンクス、

午後13時10分。

鯛の発注を忘れていたことに気が付いて、

「あああああああああ!!!!」と声にならない声をあげ、

藁をもすがる思いで、水産物組合の事務長さんに電話をし、

こんなことで使うのか!と思いつつ

「一生のお願い!!」をして、

神港魚類のいけすを開けてもらい、

取締役執行役員様に〆て神経抜きをしていただいた

ありがた〜い鯛はこちらです↓









がんちゃんの家庭料理 虎の穴


カメラを向けるとこんなことになってしまう、

今日の講師で二児の父。


それでも料理の腕は間違いなくて、

今日は家庭料理の基本にところを

キッチリとそしてちょっとスパルタにレッスンする虎の穴的料理教室。



和食も食も修行しているので

オールマイティーになんでも教えてくれました。




次回は7月10日

本業のお好み焼きのプロのコツを

余すところなくお伝えします。

家庭でできる刺身の盛り付け方のコツ
もしも上手に刺身を盛り付けられたら、

自分で釣った魚はもちろん、

魚屋さんやスーパーで柵や半身で買った魚も

豪華な逸品に変わるはず・・・。


そう考えて山嵜先生にお願いした新企画

「家庭でできる刺身の盛り付け方のコツ」




これからは、お刺身のパックを買わずとも

豪華な刺し盛がおうちの食卓を彩ること間違いなし!


とことこ子ども料理教室



今日は子どもだけで料理を作る

とことこ子ども料理教室。


平井先生をはじめとする3名の講師の先生が、

毎回テーマを決めて、

子ども達の体験をサポートします。





次回は8月11日

中央市場の厳選食材を使ったにぎり寿司ときつねうどんです。

近日中にアップします!お楽しみに〜!

ブログ