カレンダー

<<前月 2018年07月 次月>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログとは

ブログイメージ

このブログでは、市場の中を歩き回って見つけた旬の食材や旨いもん、市場で働く人達のちょっといい話やオモシロイ話。中央市場の料理教室の様子、そしてちょっぴり自分の思いや個人的な近況などなど思いつくままに随時更新していきます。 神戸の市民のみなさんと中央市場の人たちとをつなぐような楽しいブログになればいいなと思っています。

ブログとは

性別:女性
血液型:O型
性格:おおざっぱ
趣味:自転車とダイエット
中央市場のPR、料理教室の企画・運営などを行っているマーケットピア神戸株式会社の担当者です。

ブログ

海老好きにはたまらんエビカツ


いつも吉田先生が来られたら、

自分の身体の不調を改善する

食材を指導してもらって、とても安心します。

自分の不摂生を見透かされているようです。



今日のメニューは盛りだくさん!

中でも海老好きににはたまらない

究極のエビカツが・・・!!!


吉田先生がいってらっしゃる心斎橋の教室では

人気過ぎてなかなか習えないお料理を

うちではゆったり学べます。

ある意味ものすごい穴場です。


大阪の方も是非。


次回は先生の自信作

絶品チラシ寿司。

もちろんそんじょそこらのお寿司とは、

ひと味もふた味も違います。


リンシエ先生の台湾家庭料理


水墨画家であり、お料理の先生でもあるリンシエ先生。

とても細やかな指導で、熱心にテーブルを回っていただいてます。



台湾料理は日本人の口にあう・・

ほんとその通りで、

全く脂っこくなく、でも異国の香りがして、

自然にたくさん食べられる。

優しい台湾料理です。



次回は皆さんのリクエストにお応えして

点心に挑戦です!







素材で勝負!手作りツナフレーク
時間の関係で、皆さんが来る前にマグロに塩だけしておくのですが、

毎回毎回、刺身で食べたら美味かろう・・と思われる。

きれいな身の柵がやってくるので、

オリーブオイルでガンガンに煮ることに罪悪感すら覚える

手作りツナフレーク工房。





試食も大変好評です。

次回は秋に開催します。


がんちゃん、本業を思い出す


どんな魚料理も家庭料理もこなしてくれるので

すっかり忘れていましたが、

彼はお好み焼き屋さんでした。

ということで

初心にかえって大貝のお好み焼き&ネギ焼き




なんとただいま新店舗建設中!

マックス6人席の小さな店が

一気に大きく生まれ変わります。

ご期待ください!

魚のさばき方〜ステップ1


今日は漁師の奥様もご参加いただいていた

魚のさばき方〜ステップ1

豪雨の影響で魚がない中

さすが中央市場

鯵、探してきてくれました。

・・・むっちゃきれいで、むっちゃ高かったけど。





次回は7月23日

たこです。

ブームに乗ってトロピカルな親子ケーキ教室
昨日からのトロピカルブームにのりまして、

今日は親子でトロピカルなタルトです。

スタッフが七夕にちなんで、

キラキラ★な感じで作ってみました。



型抜きはミスなく楽しいので

子供さんにも大人気。

彦星と織姫もハイテンション間違いなしの

キラキラタルトが量産されました。


次回は8月6日

レモンのアイシングケーキです。

トロピカルな手作りジャム工房
トロピカルって気軽に使うけど

正確には「熱帯・熱帯的な」という意味だそうで、

とりあえず、熱帯にありそうな

バナナとパイナップルを使ったトロピカルなジャム工房です。





パイナップルとグレープフルーツジャムと

チョコバナナのジャム。



毎月でも開催してほしい!!とのお声もたくさんいただいていております。

ありがとうございます。



次回は9月11日、

昨年のジャムオブザイヤーに輝いた

(輝かせたのは私ですが・・)

いろいろぶどうのジャムと

林檎とアールグレイのジャムですぅ。




7月5日の豪雨災害で被災された皆様ととのご家族、

関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。




野菜を美味しく本格パン講座
いつも楽しい北林先生の「野菜を美味しく本格パン講座」





北林先生が、「ホワイトボードマーカーが薄いんだよ〜」っていうのですが、

先生、こんなに一気に書いたら、そりゃ薄くもなりますて。




ビストロココロの野菜料理は、

いつでもお嫁にいけるクオリティーに上がってきましたよ。



次回はオレンジピールの編みパンです。

魚づくしの今晩のおかずです
料理教室でみんなで作って、食べて帰る。



忘れないうちに家で再現したい。



でも自分は今日は満腹だし、同じ素材を探すのも大変!


と、私は思うので、今回から全品

自分の分は自分で作って持ち帰りにしました。




タコの写真を撮り忘れ。


次回は7月28日

鯛の棒ずし他です。



河内先生の優しいお味の優しい和食



野菜ソムリエプロ 河内郁子先生の

「旬の野菜を上手に生かす家庭の和食」


ズッキーニやアスパラガスなど

カタカナのお野菜たちも

河内先生のお人柄そのものに

優しいお味の和食に変身いたしました。




次回の河内先生の教室は

持ち帰り講座にリニューアル予定です。

だって、持って帰って食べたいんだもん!!

ブログ