カレンダー

<<前月 2024年06月 次月>>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

ブログとは

ブログイメージ

このブログでは、市場の中を歩き回って見つけた旬の食材や旨いもん、市場で働く人達のちょっといい話やオモシロイ話。中央市場の料理教室の様子、そしてちょっぴり自分の思いや個人的な近況などなど思いつくままに随時更新していきます。 神戸の市民のみなさんと中央市場の人たちとをつなぐような楽しいブログになればいいなと思っています。

ブログとは

性別:女性
血液型:A型
性格:おおざっぱ
趣味:パッチワーク
中央市場のPR、料理教室の企画・運営などを行っているマーケットピア神戸株式会社の担当者です。

ブログ

ぶどう。
週末の親子ケーキ教室は色々ぶどうのレアチーズケーキ。

クリームチーズに次々と混ぜ込んで。

スプーンを使って皆さんとてもきれいに仕上げていらっしゃいました。

どんな風に飾ったらかわいいかな?
子供さんたちの想像力は無限大。

ぶどうのカットもとても上手で切り方も工夫されてました。


ぴしっと整列。

しっかりと冷やし込んで召し上がって下さい。



福岡のぶどうを知る
『福岡のぶどうを知る』というテーマで開催しました魚果菜塾。
講師にJA全農ふくれん園芸部 大阪営業所
堀江 紀行氏をお迎えして開催しました。
引き込まれるような【ぶどうトーク】に拍手喝采。

特に、生産販売方針や出荷への取り込みなどは、
実に細かく教えて頂き、大変勉強になりました。

過去一沢山の応募をいただきました。
JAふくおかのぶどうの魅力をたくさんお伝え出来たと思います。
ご試食は種有の巨峰、種なしの巨峰、種なしピオーネを
食べ比べて頂き、それぞれの魅力の違いを実感いただけたと
思います。また、ぶどうを使ったレアチーズケーキもご用意。

皆さん、皮を手でむいてから召し上がっておられましたが、
是非お口に丸ごと入れて召し上がって頂きたいです。
皮と実の間に美味しさと栄養がぎっしり詰まっております。




シャインマスカットもどんどん出荷され市場に入荷してきます。

併せてよろしくお願いします。









鯵に始まり・・・。
本日は魚のさばき方【基本コース】~アジを開催。
講師は山嵜先生です。

魚をさばく講座の中で一番リーズナブルに受講していただけます。
しかも、攻略ポイント満載で一筋縄ではいかぬ魚と位置付しています。
なので、先生はじめスタッフ一同皆様にさばいてかえって頂けるよう、
頑張っております。

先生もテーブルを回って熱心に教えて下さいます。


今日、実習されたことを数日のうちに是非取り組んで頂けると
ぐんと上達まちがいなし。
ホームページの『毎月10日は魚(とと)の日』のバナーをポチっと
押してください。中央市場から仕入れをされている魚屋さんを
検索することができます。しかも、今日、ととの日です。
その時はあの言葉!使って下さいよ。
先生言われてたでしょ。

練習を積んで頂きエッジのきいた刺身を是非食卓に。



さて~なんと。講師の山嵜先生がこの度、
「みんなのチャレンジトライアスロンin丹波青垣」大会で
優勝されました。おめでとうございます!!
すごいです。早朝からの仕入れ、お店、料理教室に講演会と
どこにそんなトレーニングの時間あるんでしょうね。










最高の朝食。
6月入って最初の講座は吉田より子先生の
からだ想いのしあわせごはん。
今回のテーマは【最高の朝食】
先生のおうちでは毎朝この様なリッチな朝食が並ぶのでしょうか。
我が家は並んでません。
でも、これからは頑張ろう!!って思いました。

野菜たっぷりなうえに手軽にできて美味しい。

手軽さ推し。おいしいのは決まっているので。



朝からこのメニューが出てきて、召し上がれみたいなこと言われて
暮らしてみたい。

現実は朝からこのような朝食を用意して食べて、しばら~くして
今日の晩御飯何?って聞かれる現実が待ち構えている。


いや、昼ご飯なに?って聞かれるよりいいか。





今日でなくてよかった!!
昨日開催のさばき方教室。
今日でなくてよかった。
こんな天気に流石に開催もできないし、
甲イカもないかもと思うとぞっとします。

さて、独特なフォルムの甲イカのさばき方教室


先ずは、甲の部分をグイっと引き抜きます。
これがものすごく楽しい。


あとは、墨袋との闘い。破らないようにそーっと
引き抜く。
そして4枚もある皮をはがしていく。

そして刺身へ。
酢味噌和えと、軟骨の唐揚げも
させて頂きました。


刺身の仕立て方によって食感がかわって
美味しいです。
ご自宅でもお楽しみくださいませ。


次回は6月10日の鯵のさばき方教室です。
こちらを逃されますと次回は9月頃になるかもです。

おみやげで頂きました!!
ちいかわのバナナプリンケーキ。

うわわうわ~とちいかわの音楽が流れてきます。
可愛すぎる。
シュールな世界観を推し活?










茶そば
先週金曜日に開催しました。
本格手打ちそば。
抹茶パウダーを練り込んでそばを打つのですが、
いつもよりまとまりづらいらしいです。

繊細な作業なんです。

気温、湿度に左右され、水分を微妙に調整。
それを知るために先生は朝一で皆さんのお蕎麦を
打たれてるんです。


で、いつものように、デモが終わったら、
先にランチ。



ご飯って頂くとほっこりしますよね。

でも、ここからがそば打ちのスタート。







ぷりっぷりのスズキ。
季節の魚菜膳。河内先生に教えていただきます。
季節の魚として鱸をチョイス、お野菜はアスパラを
ふんだんに使っております。

河内先生は野菜ソムリエの資格をお持ちですのでいつも
レシピには野菜に関するお得情報付です。
しかも今回はアメリカンチェリーを使ったデザート付きバージョン。

デザートも混ぜるだけという超簡単な内容になっております。


今回はスズキにはピクルスソース、アスパラにはオランディーヌソースと
2種類のソースを教えていただきましたが、どちらも本日のメニュー以外の
汎用度が高い。

スズキの身は弾力があってぷりっぷり。おいしいの一言に尽きます。
焼きアスパラのオランディーヌソースはアスパラの香りとソースの優しいお味が
塩のきいたベーコンと相まってワンランク上の美味しさです。
炊き込みご飯もひと工夫でアスパラの香りがお口一杯に広がります。

さて、次回は、7月23日(火)です。
魚は穴子を予定しています。
ぬめりの取り方など詳しくお伝えしていく予定です。

皆様のご参加お待ちしております。








あわじの玉ねぎ
本日の魚果菜塾は「あわじの玉ねぎ」です。
皆さん、大好きですよね。
とにかく甘くておいしい。この時期マスト。
JAあわじ 販売部販売企画室の北川課長様に
その魅力を教えていただきました。

更に今日は淡路ビーフもやってまいりました。
サプライズ!

お肉のことは淡路家畜市場の濵中課長様に淡路ビーフと淡路牛の
違いなんていうお話も伺いました。
そして今回このようなサプライズが実現したのは、
やっぱりあわじの玉ねぎには淡路ビーフが合う!!という
事で飛び切りのお肉をご提供いただけた次第です。
皆様ラッキーです。

御食国(みけつくに)と呼ばれるあわじ。
まだまだ美味しいものがあるかもと期待を膨らませております。

玉ねぎのホイル焼き、スライス玉ねぎに卵黄を落とし出汁醤油で頂く和え物、
淡路ビーフのローストビーフと玉ねぎ添えの3品を試食としてご用意しました。

それぞれに玉ねぎの美味しさを堪能していただけたのではないでしょうか。
玉ねぎは水にさらさず切ってからしばらく置いて皆様にご提供しております。

本日から週末まで市場前のイオンさんであわじ島のフェアがあります。
もちろん玉ねぎもあります。
淡路島の美味しいもの見つけて下さい。











活〆とは。
本日の講座は、活けジメ~神経抜き・喜ばれる下処理。
山嵜先生の活けジメに関するハイスペックな内容を
お伝えしております。

講座開始時間を計算してもらってギリギリまで仲卸さんの大きな水槽に
待機。ブクブク付の発泡に入れて運んでいただきました。
めっちゃ重たかったです。

先生の講座もいつもよりは長め。にも拘わらずビニール袋に入っている
鯛は、バシバシと跳ねて存在感をアピール。

勇気のいる作業。

いつもとは違う工程に道のりは長い。

上手く神経抜きが出来れば一瞬ピックっと魚が反応します。
見えない所を突き進む。
皆様お疲れ様でした。
ランチは、刺身を召し上がって頂きました。


皆様から、一匹丸ごとの魚が購入できないので
練習ができないというお声がありました。
市民の台所中央市場のホームページの
『魚(とと)の日』のバナーをポチっと願います。
神戸中央卸売市場本場から仕入れをして頂いている
お魚屋さんが検索できます。
『水あらいまでお願い』をお伝えして購入。3枚おろしの達人に
なって下さい。さばけばさばくほど達人度は上がります。
果ては仙人まで行くかもしれません。

『水洗いまでお願い』の合言葉は教室にご参加
頂いた方にのみお伝えしております。((笑))

6月から7月にかけて基本コースを計画しています。
これを逃すとちょっと季節の魚に移っていきますので
魚のさばき方やってみたいわ!とお考えの皆様
是非。
































ジャム
本日は手作りジャム教室。
ここ2日程の寒さを吹っ飛ばす勢いの鮮やかな
果物の香りと色に教室が包まれました。

本日のジャムはキウイとオレンジのジャムとパイナップルとナッツのジャムの
2種類です。
意外な組み合わせを追求するかのごとく繰り出されるジャムの数々。
キウイとオレンジの融合は、食べてみないとわかりません。

皆様、黙々と作業に没頭されていますね。
きっと美味しいジャムが出来上がります。


次回は7月です。

魚果菜塾のご案内もアップしております。
6月13日(木)ぶどうです。








ブログ