カレンダー

<<前月 2020年04月 次月>>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

ブログとは

ブログイメージ

このブログでは、市場の中を歩き回って見つけた旬の食材や旨いもん、市場で働く人達のちょっといい話やオモシロイ話。中央市場の料理教室の様子、そしてちょっぴり自分の思いや個人的な近況などなど思いつくままに随時更新していきます。 神戸の市民のみなさんと中央市場の人たちとをつなぐような楽しいブログになればいいなと思っています。

ブログとは

性別:女性
血液型:O型
性格:おおざっぱ
趣味:自転車とダイエット
中央市場のPR、料理教室の企画・運営などを行っているマーケットピア神戸株式会社の担当者です。

ブログ

タロッコオレンジ





青果の仲卸さんに教えて頂きました。
タロッコオレンジというそうです。
大分県産です。

店頭でお見掛けの際はぜひともご購入下さい。

アントシアニンという言葉に魅力を感じるのは私だけでしょうか。



青森県産のリンゴ



青森県産ジョナゴールドです。



つやつやしてとても美味しそうです。
青森県産のリンゴは過去にない程の美味しさだそうです。
是非、お召上がり下さい。

ホタルいか

兵庫県産ホタルイカです。


このまま食べるという方もおられるかと思います。
しかし、ひと手間加えることでめちゃくちゃ美味しいです。

先ずは、少量のお酒や塩を入れてさっとゆがきます。
ホタルイカが、ぷっくりしたら上げます。

そして、ちょっとかわいそうな気もしますが、骨抜きで目と口軟骨を取り除きます。

目を

口を

軟骨を

ハイ、取れました。

是非、色々なお料理にお使いください。
個人的にはニンニクと菜の花とホタルイカの炒め物が大好きです。

4月の魚果菜塾でご賞味して頂きたかっホタルいかの干物。


ライターなどでさっとあぶって頂くそうです。


開催決定!「手作り栗の渋皮煮工房」


昨年、初の試みでやってみた「手作り栗の渋皮煮工房

思っていたより大変で、たくさん丁寧に作った方は、

夕方までかかって仕上げるという、

料理教室史上に残るヘビーな教室でした。

去年参加された方はもう二度としたくないってと思ってるよね・・と

今年は開催に二の足を踏んでいましたが、

思いがけず熱いラブコールがわんさか。

「あんな美味しい渋皮煮、食べたことない」

「あの達成感が忘れられない」など・・・。


で、優柔不断・・いや臨機応変に急遽開催決定です。


「手作り栗の渋皮煮工房」


日時 2018年10月2日火曜日10:30〜
    ※早くこれる方は10時から来ていただいても結構です。
    ※終了時間は13時30分くらいを考えておりますが、かなり個人差があります。

参加費 1名様 3600円

内容  3L前後のサイズの栗1キロを渋皮煮にして持ち帰り
     (天候不順などにより、栗の入荷が困難な場合は中止させていただきます)

申込み 下記メールアドレスに名前、住所、電話番号を記入の上、申し込んでください。

      ichibanokyoshitsu@kobe-honjo.jp
    

定員  12名 (最少催行人数6名)

      ご参加いただける先着12名様のみに参加のご案内をメールいたします。
      

締め切り 9月27日必着
  
お問い合わせ 中央市場の料理教室 078-652-5503 (受付時間平日10時から16時 休市日を除く)




 

続き▽
いかなごのくぎ煮 2018


ほんの数年前まで、

冷蔵庫がパンパンになるほど、

あちこちからくぎ煮をいただいていて、

「もうくぎ煮はええわぁ〜」などと思っていたバチが

数年越しで巡って来たのか。


今日のいかなごは、キロ単価がマグロ並。




でもこの香りには本能でそそられる。




2日間連続、クリスマスムードにひたる


今日は50℃洗いと低温蒸し講座

そして連日のクリスマス。





50℃洗い&低温蒸しで

とても柔らかく美味しく美しく和牛並みに変身した

タスマニアビーフ「AUG74」

(イオンの肉売り場でずっとエー声で宣伝してるので覚えてしまった)の

ローストビーフと

「豚じゃないから!!」と訴える煮卵のトナカイと

野菜たっぷりクリスマスツリーと

キュートなトマトサンタさんのクリスマスプレート。


クリスマスまであと43日。





野菜を美味しく本格パン講座
KCC神戸新聞カルチャー提携講座

「野菜を美味しく本格パン講座」




健康にいい雑穀をたっぷり練りこんだ

食パンをみんなで手ごねしました。

同じ条件で作ってもそれぞれ個性が出て面白い!

春の野菜を使った優しいお味のスープとの相性もバッチリです。


次回は5月12日

スーパーフードの「アマニ」の食パンです。

手作り柚子茶と「じゃらん」に載った


今日は手作り柚子茶工房

よく市販されているマーマレードタイプではなく、

爽やかなフレッシュタイプの柚子茶です。

料理というより、柚子の皮を刻む時間がほとんどですので、

教室には静かで穏やかな時間が流れていました。



柚子茶で作る和菓子「浮島」も

ふんわりしっとり出来上がりました。








昨日発売の「関西じゃらん」に

市場の飲食店さんと一緒に

ちょこっと掲載していただきました。





この1ページだけでも

何回も写真や文章のやりとりをしているので、

雑誌の編集の方は本当に大変です。


あーーー旅行に行きたい。








魚のさばき方ステップ4とパンがすすむ君




今日は山嵜先生の魚のさばき方ステップ4

身の柔らかい魚「イワシ」を繊細にさばいていきます。



次回は5月16日

ステップ1です。








先日のジャム教室で講師をしたスタッフが

新作ジャムを試作して持ってきてくれました。

キウイ&りんご&カルダモンのジャムと

ミルクと苺が断層になったジャム!!

どちらも甲乙つけられない絶品です。

困ったことに「パンがすすむ君」注※ です。


注※昭和のおわりくらいから平成生まれの方にご説明します。

「パンがすすむ君」は

かつて味の素が発売していた

ごはんのお供のCMに出ていたキャラクター

「ごはんがすすむくん」のパクリです。



50℃洗いと危険物発見
今日はKCC神戸新聞カルチャー様との提携講座

「健康食革命!50℃洗いと低温蒸し」



次回は5月21日です。






駅の通路になんか落とし物

近寄ってみたら・・・





4

むっちゃ危険物。


そしてこれの持ち主の勇者が

今頃号泣しているのではと心配しきり。



ブログ