カレンダー

<<前月 2021年03月 次月>>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

ブログとは

ブログイメージ

このブログでは、市場の中を歩き回って見つけた旬の食材や旨いもん、市場で働く人達のちょっといい話やオモシロイ話。中央市場の料理教室の様子、そしてちょっぴり自分の思いや個人的な近況などなど思いつくままに随時更新していきます。 神戸の市民のみなさんと中央市場の人たちとをつなぐような楽しいブログになればいいなと思っています。

ブログとは

性別:女性
血液型:A型
性格:おおざっぱ
趣味:パッチワーク
中央市場のPR、料理教室の企画・運営などを行っているマーケットピア神戸株式会社の担当者です。

ブログ

人気ブーランジェリーに学ぶ本格パン教室
本日は、兵庫駅にありますブーランジェリーレコルトの
オーナーシェフ松尾先生のパン教室です。
メニューは、ベーグル3種です。プレーン、ネギ味噌、クランべリ―です。


ベーグルとパンの違いは、油脂が入っていないことのようです。
その分、小麦の香りや、砂糖の種類に味が左右されるので
小麦選びはとても大切だそうです。


歯ごたえがありもっちりとした食感でお好きな方も多いのでは
ないでしょうか?

じっくり発酵して、茹でて焼き上げる工程は、また違った
楽しみがあります。
オーブンの中も確認していただき、色なども指導されています。



ネギと味噌と、チーズのベーグルは、最高の取り合わせです。
クランベリーとホワイトチョコも色鮮やかで素敵です。


次回は5月を予定しております。



神戸マイスター交流サロン
本日は、神戸マイスター交流サロンが開かれました。
コンセプトは、神戸マイスターとの交流を通じて
“ものづくり”に対するこだわりや情熱を感じていただくというものです。
本日は、レーブドゥシェフの佐野靖夫氏が講師を務められました。
フルーツのタルトです。
タルトの敷き込みや、クリームの作り方など丁寧に伝授。

最後のデコレーションは、ため息が出るほど素晴らしいです。
シェフの感性が光ります。



参加された方も皆さんのタルトも素晴らしかったです。


レーブドゥシェフとは、シェフの夢という意味ですが、
今日、参加された方々は、夢のようなお時間では
なかったでしょうか?





魚果菜塾「うまかもん熊本」
今日の魚果菜塾は、JA熊本経済連、大阪事務所の太田峻輔氏を
お迎えしての魚果菜塾「うまかもん熊本」です。
今日は、くまモンも一緒に皆様をお出迎え。


ミディトマトのあまりの甘さに感動しました。
今の時期寒暖差が大きいので糖度が上がっています。



トマトの栽培経験があるという太田さんからは、とても詳しくご説明いただきました。


トマトと卵の炒め物やトマトのお味噌汁などをご試食いただきました。
日本一の生産量を誇る熊本のトマトです。
トマトは夏!!というイメージを覆す日となりました。
冬トマト!推しです。



からだ想いのしあわせごはん
本日の講座は、吉田より子先生です。
メイン食材からデザートのグレープフルーツも今、食べるのに
ちゃんとわけがあります。



サーモンには、美容によい成分が含まれています。
切り身でのアクアパッツアは大変食べやすく、あさりの
おいしい出汁とプチトマトがいい味出しています。

とにかく、サラダ、サクラエビのライス、アクアパッツアと
美容に効くアスタキサンチンたっぷり。
めちゃくちゃ期待してます。ぷりぷりお肌。


次回は4月16日(金)です。
お待ちしています。


親子ケーキ教室
本日は、親子ケーキ教室です。
季節の柑橘という事で、伊予柑を使ったミニタルトを
作って頂きました。

タルト生地の敷き込み作業、皆さん角がきっちり収まって
きっと美しい焼き上がりになると思います。


仲良く伊予柑をデコレーションされてます。


今が、旬の伊予柑です。
今日も、みかんの皮をむくだけで果汁があるれ出しました。
甘みと酸味のバランスが良い伊予柑は、サクサクタルトに
よく合います。



次回は3月13日です。
イチゴジャムたっぷりビクトリアケーキです。
イチゴジャムも作って頂きます。
お楽しみに!!

シェフに学ぶ本格イタリア料理
今日は、垂水にありますイタリアンレストランAeBの中田シェフにお越しいただきました。
本日は、アンティパスト祭りという事でお願いして、前菜4品をご提案いただき、
ポルチーニのクリームパスタ、マスカルポーネのムースとともに教えていただきました。


4種類のアンティパストは、レシピも食材もすべてとてもシンプルですが、
それぞれにしっかりと個性があり、これで、ワインがあったら最高だなーと
思うお味ばかり。


次回は5月21日(金)を予定しています。


大人のスイーツ教室〜愛媛県の柑橘を使って
本日は、大人のスイーツ教室です。
愛媛県の柑橘を使っての贅沢タルトを作って頂きました。
今が、旬の伊予柑を使ってのタルトです。

サクサクタルトにカスタードクリームをのせ、
甘さと、酸味のバランスが最高の伊予柑をデコレーションします。

途中、JA全農えひめの荻野氏より愛媛の柑橘のご紹介をしていただきました。

伊予柑は、生産量全国1位です。
愛媛の果物オールスターズ、みかんの種類は
オリジナル品種を入れて19種類です。
愛媛果物オールスターズの中にはキウイフルーツ
も入っています。

今年は、どのみかんも大変おいしいそうです。
これから6月の半ばまで愛媛のみかんが品種を
変えてどんどん出荷されます。
お気に入りを見つけるのも楽しそうです。
19品種制覇目指して!!





魚果菜塾「福岡のおいしいもの」
2月5日の魚果菜塾は「福岡のおいしいもの」をお送りしました。
JA全農ふくれん 大阪事務所所長 佐々木氏を
お迎えして、福岡のおいしいものをご紹介いただきました。

福岡で生産されている博多ブランド野菜の紹介から福岡のお正月には
欠かせないという【かつお菜:勝男菜】のお話など、大変興味深いお話
でした。

そして、博多と言えば【あまおう】です。あかい・まるい・大きい・うまいが
名前の由来。
試食で出させていただいたあまおうもとてもおいしかったです。

【JAみい】産の小松菜や水菜はスーパーなどでよく見かけますので、
皆さんもおなじみではないでしょうか。その小松菜を使ってチヂミをご用意しました。
水菜は、トマトとドレッシングであえただけなのですが、シャキシャキとした
食感を残しつつ、柔らかさもありです。
カリフラワーはサブジとして4品をご試食いただきました。

ご参加いただきました皆様ありがとうございました。
次回は2月26日に開催いたします。





市場のさかなごはん
本日は、辻千里先生をお迎えしての親子で作る
市場のさかなごはんです。


本日のさかなは「タラ」です。
タラの大きな体にお子様たちも興味深々です。
いつもお魚のことにとても詳しいお子様おられます。
魚をみるのも、さわるのも、食べるのも大好きだそうです。


本日はタラとカブのグラタンを作って頂きました。
ピーラーでカブの皮をむく手つき、もいつもされているのでしょうね、
安定感があります。


フライパンを使って具材を炒める手つきも素敵です。


タラとカブのグラタン出来上がりました!!
季節のお野菜のスープは和風仕立てとなっています。
そして、ごはんは土鍋で炊いていただき最後にバターを
混ぜ込みました。
デザートは、リンゴです。


ホロホロとほどけるような食感のタラと米粉で作ったソース
の相性は最高です。ぜひ、また作って下さいね。


子供食堂
今月、2回目の子供食堂が開催されました。
プレオープン2回目も大田忠道先生を始めとする
料理長の思い入れのこもったメニューとなりました。
彩りが美しいです。


2月からは本格始動です。
ぜひともお越し下さい。
2月9日(火)と24日(水)
16:00〜18:00です。


ブログ