カレンダー

<<前月 2018年05月 次月>>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

ブログとは

ブログイメージ

このブログでは、市場の中を歩き回って見つけた旬の食材や旨いもん、市場で働く人達のちょっといい話やオモシロイ話。中央市場の料理教室の様子、そしてちょっぴり自分の思いや個人的な近況などなど思いつくままに随時更新していきます。 神戸の市民のみなさんと中央市場の人たちとをつなぐような楽しいブログになればいいなと思っています。

ブログとは

性別:女性
血液型:O型
性格:おおざっぱ
趣味:自転車とダイエット
中央市場のPR、料理教室の企画・運営などを行っているマーケットピア神戸株式会社の担当者です。

ブログ

親子で楽しくいちごのケーキ作り!
今度こそ、今シーズン最後の苺の講座

親子おやつ教室は「いちごのドームケーキ」



みんな思い思い可愛くデコレーション、

苺ジャムまで挟まったいちごのムースという

贅沢ドームケーキを完成させました。



次回は6月23日

パイナップルのケーキです。

シュトーレンシリーズ 最終章


いつも元気な北林先生のパン教室。



人気のシュトーレンシリーズ最終章。

ラストを飾る抹茶のシュトーレン。





ビストロココロの野菜ランチも好評です。




次回は6月29日

ベーコンエピとフランスパンです。



鯛を味わう魚づくしの料理教室


森先生の魚づくしの料理教室



今日は久々洋風メニューで

魚の王様「鯛のアクアパッツァ」をお持ち帰りで。

やっぱり大好き「海老のフリット」

野菜もたっぷり「タコのマリネ風」

どれも魚介の旨味があふれ出ておりました。




次回からの魚づくしの料理教室は、

皆様のご要望にお応えしてプチリニューアルいたします。

全品、自分の分は自分で仕上げて、もれなくお持ち帰りいただきます。

ご家族の人数に合わせてお申込みください。

春から始まる子ども料理教室
春から始まったとことこ子どもお料理教室


子どもたちだけで計量したり、野菜を切ったり、食器を選んだり

一から料理を仕上げます。





公認講師の平井先生と2名の先生方が

各テーブルにつき、

子どもたちをしっかり見守ってくださるので

安心です。




今日はサーモンのホイル焼き

お味噌汁のお豆腐は

みんな手のひらで切りました。




次回は6月9日

鶏のさっぱり煮と

楽しく作るフルーツポンチです。

春から初夏への手作りジャム工房
今朝、家の窓から半袖の体操服姿の小学生が

集団登校するのが見えたので、暖かいのかと思って

ちょっと薄着で出勤したら、まだまだ寒いじゃないか。

誰のせいにも出来ないので、風邪ひかないようにせねば。




いつも素敵なジャムのレシピを考えてくれるスタッフに

私はあーだこーだと

思い付きを思ったまま投げかけるのですが、

それを全部くみ取って、

レベルの高いジャムレシピに仕上げてくれます。





今回は春先からケーキにジャムにとお世話になった

イチゴのシーズンに名残を惜しみながらの「苺オレンジジャム」と


初夏の到来を感じさせるハワイアンな感じの

パイナップルとココナッツのジャム。

どちらもパンにたっぷり載せても甘すぎず

美味しくいただけます。


次回は7月6日です。

いつもの素材で感激満腹
GW中、全く講座をしていなかったので、

投稿するのが久々すぎて、自分でも若干気恥ずかしい。

が、気を取り直して頑張ります。



私のような凡人には

思いもつかないような組み合わせで、

何の変哲もない食材を

大変身させる吉田先生のミラクルレシピ。




そして女神のような微笑みにも

秘密のスパイスが隠されているのではないかと思います。




この美味しさの食レポは、

彦摩呂でもできないと思うので、

皆さん是非体験しに来てください。


次回は7月20日です。






春の息吹をいただく 家庭の和食




今日は河内先生の

「旬の野菜を上手に生かす家庭の和食」


春の息吹きを感じる

おまめさんをふんだんに使って、

河内先生らしい繊細で

目にも素敵なお料理の数々でした。



次回は6月26日です。

満員御礼 春の鯛をさばく会


たくさんの方にお申し込みいただきました

「魚のさばき方ステップ2」

春に美味しい鯛をさばきます。



山嵜先生の丁寧な指導で

初めての方もしっかりさばけるようになっておられました。


次回は5月

2週連続講座です。

50℃洗いと低温蒸しで端午の節句
50℃洗いと低温蒸しの教室は

一足早く端午の節句のお料理です。



可愛い。美味しい。



からだにやさしい重ね煮教室


森先生の「からだにやさしい重ね煮講座」

新しい受講生の方もお迎えして

重ね煮の基本から学びます。





やっぱり大きすぎた鯛めしの鯛



春野菜の旨味たっぷりスープ



甘みを抑えたあんこといちごの甘みが素敵な大福。


最小限の調味料で味付けするので

春の食材の生命力をダイレクトに体に取り込めるような気がします。




次回は6月21日

陰と陽の調和についてのお話と

重ねて作る野菜カレー他です。



ブログ